トップ / 歯周病の症状と予防法

歯周病の症状と予防法

歯周病の要因とは

機能

かかりつけのクリニックを作る

身近な医療機関であるクリニック。近所に一つか二つはあるでしょう。総合病院とは違って、診療科目は少ないですが、患者目線の治療を受けられる身近な医療機関です。最近では単なる風邪のような症状でも、総合病院のような大病院にかかる人がおられますが、実はその使い方は間違っているのです。総合病院などは高度な医療や専門的な治療を行うところです。風邪程度の症状であるなら、本来はクリニックにかかるべきなのです。でもそれが風邪ではなく、大きな病気の前兆だったらどうするのかとおっしゃる方もおられるでしょう。

歯医者の予約の意味と流れ

歯医者は基本的に予約制です。飛び込みでの患者についても診てもらえる場合もありますが、基本的には予約をしてから来院するのが普通です。予約をすることで、患者の待ち時間を減らすことや、効率的に治療を行うなどの意味があります。歯医者で予約する際には、予約したいことを伝えて、名前を伝え、初診か再診なのかを伝えたあと、症状を伝え、希望日時を伝えるという流れになります。当日の予約が取れない場合もあるため、3日前くらいから予約しておくと希望の日時に利用することができる可能性が高まります。

↑PAGE TOP